歯の見た目を改善

美白治療にかかる費用

審美歯科クリニックでは黄ばんだ歯を白く美しくできます。歯科医院で医師にしてもらう「オフィスホワイトニング」は、一本平均で3000円ほど、すべての歯をホワイトニングすると3万円〜8万円くらいかかります。一本500円でできる「ワンコインホワイトニング」もあります。 ホワイトニング以外ではラミネートべニアやクラウン、歯のマニキュアなどでも白くできます。ラミネートべニアは一本ごとに5万円〜15万円、オールセラミッククラウンは一本8万円〜10万円、歯のマニキュアは一本3000円ほどとなっています。市販されている歯のマニキュアは一日しか持ちませんが、歯科医院でする歯のマニキュアは一ヵ月くらい効果が持続します。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング

歯の色が真白だと見た目の印象がよくなり、明るさや好感度がアップします。歯の色やかたちを整えることができるのが審美歯科クリニックです。審美歯科クリニックを利用して歯を白くすることを「ホワイトニング」と言います。 歯科医院に数回通院しておこなうオフィスホワイトニングでは、歯科医院でしか使用できない高濃度な薬液を使用します。そのため効果が早く短期間で白い歯が手に入ります。歯科医院で寝ている間に白くしてもらえるのもオフィスホワイトニングの魅力です。 ホームホワイトニングはオーダーメイドで作ってもらったマウスピースに薬剤を入れて家で一日2時間ほど装着して白くしていく治療法です。じっくりと薬液が浸透するので後戻りがしにくく、オフィスホワイトニングよりもリーズナブルです。